うつを治して夢を叶えよう > 知っておくこと > 腸はリラックスを好み、緊張を嫌う

腸はリラックスを好み、緊張を嫌う

腸はリラックスを好み、緊張を嫌う


連続して、腸で治すうつを書いてきましたが、いかがでしたか??

さらっと、書いていますが、これ何年間もかけて、一人孤独に研究してきた結果なのです。

体調が良い時を使って、徹底的に研究してきました。

関西でもっとも大きな図書館に2週間に一度、山ほど本を借りてきて読んだり、仕事をしている間に貯めたお金で、部屋いっぱいの本を買って読んでいました。

東洋医学を勉強するようになって、漢方が入った瓶が部屋の棚に、落ちんばかりにたくさん並べたりしていました。

部屋に来る友人に夜遅くまで、東洋医学や漢方について語ったりしていました(^^)

今、考えると迷惑な話ですよね(・∀・)

それでも、死に物狂いで、自分のうつを治したかったのです。

最初は、体系的に研究していきましたが、ムダが多いことを知り、自分のカラダで実験しながら、仮説を立てて検証していく作業をしていきました。

そんな研究も人のお役立ちたてればと思い、このブログなどを始めました。

なので、現在、自分のしてきたことを体系づけている最中とも言えます。

ひととおり、自分でも納得できたものがメール講座ですので、特に、購読されたかたのデメリットは無いので是非読んでみてください。

それと、今思い出すと、腸に良いことはまだしておりました。

それは、半身浴です。

効果はあまり感じなかったのですが、今考えると、とても良いことをしていたなと思います。

と言いますのは、

「腸はしっかりと温めて、多くの血液を送ってあげる」

ことが大切だと思います。

腸が冷えていると、血流が悪くなり、蠕動運動が活発に行えなくなります。

また、緊張すると、自律神経は交感神経に入るので、蠕動運動が鈍くなります。

同時に血流も悪くなるという、腸にとっては悪循環に入ります。

腸はリラックスを好み、緊張を嫌います。

不安があると、緊張するので、それが腸の血流を悪くして、長時間つづくと、腸に対して悪影響を及ぼします。

このことを良くマインドにセットした上で、半身浴ではしっかりとリラックスして、腸の血流が行き渡ることを意識します




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンコイン、うつ病解決マニュアル発売中!

      ↓↓↓↓↓↓

>>>【腸から治す慢性うつ病】<<<

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







腸はリラックスを好み、緊張を嫌う:関連ページ

漢方や高麗人参が高いという誤解
漢方や高麗人参が高いという誤解 先に言っておきますが、私は漢方や高麗人参を販売している会社から報酬をもらってこのブログを書いているわけではありません。 どこで買ってもらってもいいし、誰から購入してもらっていいんです。 要 […]
腸が改善した効果は絶大でした
これまで、食欲という食欲は長らくありませんでした。 料理番組をみて、美味しそう!食べたい!と思ったことがほとんどなかったのです。 女性は食べることに興味がある人が多いですが、私には、それが理解できませんでした。 毎回の食 […]
腸を強くする高麗人参
うつ病の治癒に必要な神経伝達物質である ドーパミンとセロトニンです。 ドーパミンもセロトニンも脳で作られるわけではなく、腸で作られるということを書いてきました。 >>セロトニンとドーパミンは腸で作られる 私が立てた仮説で […]
腸は腸内環境やデトックスではよくならない
昨日は、腸をターゲットにしてきた経緯を書きました。 セロトニンとドーパミンは腸で作られる その部分的がこのブログやメール講座のもっとも重要な根幹になります。 それまでは、脳をターゲットにして対策を練ってきました。 脳に良 […]
セロトニンとドーパミンは腸で作られる
腸をターゲットとしたアプローチ うつの7,8年間の流れをまとめると、下記のような流れで仮説をたてて、自分のカラダで検証をしていきました。 通常の心療内科の西洋医学の薬の治療 ↓ 認知行動療法などの心理療法 ↓ サプリメン […]

トラックバックURL

https://utu.asia/knowledge/likerelax/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です