うつを治して夢を叶えよう > 腸で治すうつ > 漢方や高麗人参が高いという誤解

漢方や高麗人参が高いという誤解

漢方や高麗人参が高いという誤解


漢方や高麗人参が高いという誤解

先に言っておきますが、私は漢方や高麗人参を販売している会社から報酬をもらってこのブログを書いているわけではありません。

どこで買ってもらってもいいし、誰から購入してもらっていいんです。

要はうつを治そうと思ったら、腸を改善することが一つの解決策になるかもですよ、私はそれで治りましたよという話をしたいだけなのです。

詳しくはメール講座を読んでみてください。

スパムメールなんかは当然送るわけではありませんので。

漢方や高麗人参の話をして、よくある質問ですが、

「値段が高いのでは??」

という質問をいただきます。

これは、誤解か今まで高額で買わされた経験があるからだと思います。

実際に、医師からの処方されなていない市販の漢方などは高額なものがあります。

特に、ネットだけで薬局などのリアル店舗にないものは、詐欺に近い高額なものがあったりします。

そんなものは、私は紹介しませんし、そのようなものを買わなくてもうつは治ります。

まず、漢方は、医師から処方されるもの(処方できるもの)をオススメします。

なぜなら、保険が効くからです。

確かに、保険が効かないと漢方は高くなりますが、それは、普通の薬でも同様です。

ヘルペスの薬なんかは、1個1,000円を超えるものすらありますから。

診療費用と漢方をプラスすると、漢方が2〜3種類処方されたとしても、3,000円〜4,000円(1ヶ月分)程度で済みます。

しかも、抗うつ剤や抗不安剤は、処方できる日数は法律で投与制限が設けられています。
(薬によって違います)

けれども、漢方は制限がないので、1ヶ月分でも簡単に処方してくれます。

私の時は(8,9年前)ぐらいになりますが、普通の心療内科(西洋医学専門)では、抗うつ剤2種類、抗不安剤1種類、眠剤2種類で、2週間分で、診療費用も入れて、3,000円ちょいぐらいでした。

そう考えると、漢方のほうが安いのかも知れません。

高麗人参は、確かに、保険は効きませんし、リアル店舗よりもネットが一番安いです。

しかも、200gぐらいで2万円ぐらいする。。

う〜ん、これは高いと思ってしまいますが、実は、毎日飲んでも200gもあれば、半年ぐらいもちます

もちろん、飲む量にもよりますが、私はよく飲んでいる時でも半年以上もちました。

1ヶ月あたりにすると、20000円割る6ヶ月=3333円

一月あたり、3000円ちょいで済みます。

たとえ、保険が効かなくても、このぐらいの費用で治療ができます。

しかも、対処療法ではなくて、体質を変える根本治療なので、治ってしまえば、治療費はいらなくなります。

治療費に不安がある人はこのあたりもよく知っておいて欲しいところです。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンコイン、うつ病解決マニュアル発売中!

      ↓↓↓↓↓↓

>>>【腸から治す慢性うつ病】<<<

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







漢方や高麗人参が高いという誤解:関連ページ

腸はリラックスを好み、緊張を嫌う
連続して、腸で治すうつを書いてきましたが、いかがでしたか?? さらっと、書いていますが、これ何年間もかけて、一人孤独に研究してきた結果なのです。 体調が良い時を使って、徹底的に研究してきました。 関西でもっとも大きな図書 […]
腸が改善した効果は絶大でした
これまで、食欲という食欲は長らくありませんでした。 料理番組をみて、美味しそう!食べたい!と思ったことがほとんどなかったのです。 女性は食べることに興味がある人が多いですが、私には、それが理解できませんでした。 毎回の食 […]
腸を強くする高麗人参
うつ病の治癒に必要な神経伝達物質である ドーパミンとセロトニンです。 ドーパミンもセロトニンも脳で作られるわけではなく、腸で作られるということを書いてきました。 >>セロトニンとドーパミンは腸で作られる 私が立てた仮説で […]
腸は腸内環境やデトックスではよくならない
昨日は、腸をターゲットにしてきた経緯を書きました。 セロトニンとドーパミンは腸で作られる その部分的がこのブログやメール講座のもっとも重要な根幹になります。 それまでは、脳をターゲットにして対策を練ってきました。 脳に良 […]
セロトニンとドーパミンは腸で作られる
腸をターゲットとしたアプローチ うつの7,8年間の流れをまとめると、下記のような流れで仮説をたてて、自分のカラダで検証をしていきました。 通常の心療内科の西洋医学の薬の治療 ↓ 認知行動療法などの心理療法 ↓ サプリメン […]

トラックバックURL

https://utu.asia/intestine/money/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です